文芸・ジャーナリズム論系/大学院・現代文芸コース 公式ブログ

早稲田大学 文化構想学部 文芸・ジャーナリズム論系/大学院文学研究科 現代文芸コースの公式ブログです。

プロダクションI.G 創立20周年記念展

プロダクションI.G展

杉並アニメーションミュージアムでは、歴史も長く近年では「GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊」「キル・ビル」アニメパートなども手がけている「プロダクション I.G」の創立20周年記念企画展を開催中とのことです。

開催期間:2007年12月11日(火)〜2008年2月24日(日) ※最終日は15時閉館です。
概要:
 杉並アニメーションミュージアムでは、世界中から注目を浴びているアニメーション制作スタジオ「プロダクション I.G」の創立20周年を記念した企画展を開催いたします。
 プロダクション I.Gの新作紹介から、旧作品の展示、人気アニメーター後藤隆幸氏のサイン会など、盛りだくさん。
 是非、プロダクション I.Gのハイ・クオリティな作品づくりのルーツを探りにきてください。
 「GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊」で日本作品としては初の米ヒットチャート1位を獲得し、タランティーノ監督の「キル・ビル」アニメパートなど、世界中からアニメーション制作のオファーが殺到する日本最高峰=世界最高峰のアニメーション制作スタジオ「プロダクション I.G」。
 最先端の表現手法としてアニメーションを制作し、世界中を魅了しつづけるプロダクション I.Gの最新の試み、そしてその20年の歴史を、[プロダクション I.G 創立20周年記念展] で紹介いたします。
■本展示
●新作アニメ展示
 プロダクション I.G新作アニメを紹介します。
 「神霊狩/GHOST HOUND」、「東京マーブルチョコレート」、「xxxHOLiC2」、「RD潜脳調査室」、「精霊の守り人」、「図書館戦争」など。※展示内容は月ごとに変更する予定です。
●過去の作品の展示
○プロダクション I.G過去作品年表
 プロダクション I.Gの20年の歴史を年表で紹介します。
○過去の作品展示
 プロダクション I.Gの過去の名作を展示で紹介します。
 展示内容は月ごとに変更する予定です。
  ・12月:BLOOD+ 他
  ・1月:攻殻機動隊S.A.C. 他
  ・2月:押井守作品 他 
■アニメ上映
 ミュージアムのアニメシアター内にて、プロダクション I.Gの作品を土日を中心に上映します。
 プロダクション I.Gのハイ・クオリティな作品を150インチのスクリーンで堪能できます。