文芸・ジャーナリズム論系/大学院・現代文芸コース 公式ブログ

早稲田大学 文化構想学部 文芸・ジャーナリズム論系/大学院文学研究科 現代文芸コースの公式ブログです。

2009-11-01から1ヶ月間の記事一覧

東浩紀講演会「『ゲーム的リアリズムの誕生』再考」

早稲田大学文化構想学部 文芸・ジャーナリズム論系では12月8日(火)、批評家の東浩紀さんをお迎えし、「『ゲーム的リアリズムの誕生』再考」という講演会を開催いたします。「文ジャプレゼンツ」と銘打つ講演会の3回目になります。 文ジャプレゼンツvol.3 …

業界への道

12月2日(水)、「業界への道―仕事を知るためのガイダンス1」として、朝日新聞論説副主幹・書評委員の尾関章氏をお招きした講演会を行います。文芸・ジャーナリズム論系の三年生向けの講演会になります。 文ジャプレゼンツ講演会 vol.2 タイトル:業界への…

進級ガイダンス開催

文芸・ジャーナリズム論系では、11月20日(金)の12:15〜12:55の間、36-382(AV2)教室にて進級ガイダンスを行います。一年生の論系選択についてのガイダンスですので、論系の雰囲気を知りたい方などはぜひどうぞ。進級情報のリンクはこちら(pdf)。

ミシェル・シオン講演会

『映画にとって音とはなにか』でつとに著名な、映画音響理論家にして作曲家であるミシェル・シオン氏が来日し、11月25日(水)に文芸・ジャーナリズムと人文専修主宰の講演会にいらっしゃいます。小沼純一先生が司会をされます。 ミシェル・シオン講演会 「…