文芸・ジャーナリズム論系/大学院・現代文芸コース 公式ブログ

早稲田大学 文化構想学部 文芸・ジャーナリズム論系/大学院文学研究科 現代文芸コースの公式ブログです。

2008-08-01から1ヶ月間の記事一覧

源氏物語の1000年

今年は源氏物語が記録上に確認されてから1000年(ということらしいです)。横浜美術館では8月30日(土)から特別展で「源氏物語の1000年 あこがれの王朝ロマン」を開催するとのこと。 源氏物語の原文・翻訳・注釈などはこちらのページでも読めるようですね。…

横浜トリエンナーレ

現代アートの国際展、「横浜トリエンナーレ」が今年は開催される年です。9月13日から11月30日まで。過去の経験的には玉石混交感もありますが、これだけの量を国内で一挙に見られる機会は他にあまりないかも。 2001年に始まった現代美術の国際展「横浜トリエ…

ミシェル・ビュトール来日

フランスの作家、ミシェル・ビュトール氏が来月に来日するとのことです。それにあわせて東京日仏学院では9月21日(日)に「ミシェル・ビュトール、書き留められた運動」と冠して映画上映と本人参加のシンポジウム、立教大学では9月26日(金)、27日(土)に…

ジョン・エヴァレット・ミレイ展

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムでは、8月30日(土)から19世紀のラファエル前派の画家、ジョン・エヴァレット・ミレイ展が開催されます。夏目漱石が『草枕』で言及している作品「オフィーリア」も展示されるとのことで、現物に触れるよい機会でしょう。草…

魅惑の名画座

古典映画や、ちょっと前に公開していた映画を安く観られる映画館がいわゆる「名画座」です。こちらのサイト魅惑の名画座では、日本のみならず世界各地にある名画座紹介と、東京の名画座の上映情報が一覧で掲載されています。とても便利。

「本日、戦後表現者論でご機嫌を伺います。」

こちらのページによると、落語&詩&マンガそれぞれの戦後についての対談イベントが行われるとのことです。チケット残部僅少とのことで、興味ある人はお早めに。 インターネット上で「語り」をテーマに、落語や朗読、講演などのダウンロードソフトを提供する…

特集アラン・レネ

現在早稲田松竹では、「特集アラン・レネ」として『ミュリエル』『夜と霧』『二十四時間の情事』の三本を上映中。DVDでも観れるけど機会があればぜひ映画館で。ミュリエル [DVD]出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ発売日: 1998/06/25メディア: DVD …

赤い風船/白い馬

銀座のシネスイッチ銀座では、アルベール・ラモリス監督による1956年カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した「赤い風船」と、「白い馬」(1953年カンヌ・グランプリ受賞作)を同時上映しています(リンク先音声あり)。ホウ・シャオシェンがオマージュを…

声に出して読みたい盗作

「谷根千ねっと」のこちらのページによると、『〈盗作〉の文学史』刊行記念として、著者の栗原裕一郎さんとライター・編集者の南陀楼綾繁さんが「声に出して読みたい盗作」というイベントを8月18日(月)に行う模様。このタイトルだけでニヤッとしてしまいま…

神聖喜劇ふたたび〜作家・大西巨人の闘い〜

以前に放送されていた、作家・大西巨人を取材したETV特集「神聖喜劇ふたたび〜作家・大西巨人の闘い〜」が今日の22時から教育テレビで放送されます。神聖喜劇〈第1巻〉 (光文社文庫)作者: 大西巨人出版社/メーカー: 光文社発売日: 2002/07/01メディア: 文庫…